ご自身のイラストに合わせてカレンダーサイズを拡大・縮小も可能です。

TYPEによっては六曜、祝日表記が見えづらくなる場合もございますので、その場合は削除をお願い致します。

縮小(拡大)するレイヤーをまとめて選択し、「編集」の「自由変形」で縮小(拡大)をしてください。